2012년 7월 19일 목요일

連れ合いと愛があふれるように生きて行くことができる方法



男と女が会って愛をして結婚にゴールインした. 一生一緒にしようとする心で結婚をしたが歳月が経ちながら以前と同じな心はますます消えて後悔だけが落ち着き始める.

アメリカで進行された一研究では初婚である人々の中で約 50%, 再婚である人々の中で約 67%が結婚生活を長続くことができずに破鏡でのぼるという衝撃的な結果を発表した.

自由な恋愛が多いアメリカなのであんな結果が現われたと思えるがこのごろうちの社会でも離婚率が急激に高くなる成り行きだ.

離婚が流行病のように広がっているがこんな事態を阻むことができる方法はある. その一番目段階がすぐ ‘愛’が冷えたから別れるのではないという事実を認めるのだ.

私たちがいわゆる言う ‘愛に陷った’とか ‘愛が冷えた’と言う時の彼 ‘愛’はプッサラングの場合が大部分でこんな愛は相手を向けた強い性慾や欲望の支配をたくさん受ける.

普通連れ合いを初めて会った時相手を ‘魅力的な人’とひしと感じたことも性慾を刺激するホルモンが大量分泌したからだ.

連れ合いを ‘愛する’と感じるようにしたこんなホルモンは性慾を土台に置いているが実は性慾のため分泌することではなくて ‘出産’と ‘生殖’の目的のため分泌することだと思うことが当たる.

しかしこんなホルモンたちは一般的に相手と初めて会ってから約 6ヶ月位経つとか恋愛をどの位するようになれば自然に分泌が減るようになりながら相手を向けて初めのような熱烈な ‘愛’を感じることができなくなる.

こんな本能的な導かれることが消えるようになれば単純に ‘愛’というのだけで恋人死や夫婦関係を続いて長続かなければならないことなのかを決めなければならない.

この時問題が起こるのがすぐ ‘愛には関心と思いやりが必要だ’と言う事実が分からない人々がすごく多いというのだ.

現実の中の愛とは全然関係がなくてむしろ現実で感じることができる永遠で幸せな愛をまともに受け入れることができなくする童話の中愛話にだけエネルギーを消耗して生きて行くよりは燎示ができた愛を受け入れる姿が必要だ.

童話の中話のように連れ合いと共に幸せにいつまでもいつまでも生きて行くためには多くの努力が必要だ. 植物に水を酒庫ペットにえさを与えるように愛もすくすくと育てるための努力を傾けなければならないというのだ.

愛を守ってすくすくと育てて行くことができる 4種方法があると言う. 果してどんな方法なのか下で一度よく見よう.

1. 話す

願われた夫婦関係を仕方ない現象で心に刻んでおかずにちょっとした名残惜しさが怒りで後先になるまでじっと頭指ないで. 本気を盛った対話はお互いの愛がすくすくと育つように多くのお手助けになる.

夫婦関係の割れる理由は夫婦間の対話が断絶されることが最大の理由だ. といった研究では夫婦間に不満や意見衝突が生じた時自分の意見を盛った声を出す行動が夫婦の間の満足感ももっと高めてくれて離婚率も低めるのに役に立つと伝えた.

しかしこの前のようにお互いに連れ合いを責めて不満を抱く攻撃をしたらむしろ別れることでつながる場合が多い.

また連れ合いと対話を交わす時には一人称時点で話をすることが相手を向けた非難を減らすのに役に立つ.

例えば “あなたのため恥ずかしくて”という言葉代わり “あなたが私にそんな式で話をすればきまり悪くて恥ずかしくなって”というふうに言葉だ.

2. 愛育てる

有名作家グレーチェムプメンは “私たちが使う言語の中には五つ愛に関する単語がある”と言った.

この五つ単語は連れ合いにあなたの愛を見せてくれるのにすごく有用に活用される. 基本的な五つ愛単語を使って連れ合いにあなたの愛を表現したら連れ合いもあなたに自分の愛をどんなに表現するはずなのかを見抜くでしょう.

愛単語を效率的に伝達することができる方法では連れ合いにクイズを出すことも良い. クイズを通じて連れ合いがあなたの愛と理解の心に感謝する心を持つこともできる.

人々は普通自分がいただきたい愛の表現を相手にそのまま見せてくれる場合が多い. しかしとても独特な私だけの愛単語を使ったらややもすると連れ合いが理解ができない場合が生ずることもできるからとても独創的な方法は避けた方が良いだろう.

3. 連れ合いの “最高の姿”に注目する

“歳費だラブ(Savage Love)”という題目でコラムを載せるコラムニストつけた歳費誌は “最高で素敵な連れ合いの姿に注目しなければならない”と助言した.

歳費誌は “幸せな結婚生活を長く長続くためには夫婦が連れ合いの最高の姿を捜すために努力しなければならない”と力強く主張した. 連れ合いがいつも完璧な姿を見せてくれる人ではないと言ってもその中で素敵な姿を捜してみるようにしよう.

先に初めて一週間は普段嫌やがった連れ合いのちょっとした性格まで皆無視しようとする努力を傾けて見よう.

普段目障りな行動を無視するということが決してたやすい事ではないという事実はよく分かっている. 心の中にはいつも完璧な連れ合いを持ちたい考えが心一ところに席を取っているが連れ合いもあなたとまったく同じな人なのですべての麺で完璧な数はない.

連れ合いのどんな姿で愛を感じるようになったのかに集中して見よう. 良い面には借しまず褒め言葉をしてくれてあなたのかんのむしを催す悪い面は無視して見よう.

一週間が終わって行く頃連れ合いに向けたあなたの感じがどれなのかを感じることができるでしょう. 一週間の前よりもっとたくさん連れ合いを愛するようになったということを確かに感じるでしょう.

4. 性関係たくさん持つ

性関係というのがたくさんするほどもっとたくさんしたいという気がする行為だ. しかしこんな考えはややもすると他の方向につながることもできる. 言葉とおり性関係がご飯をチェングギョモックドッが儀礼する行動になることもできるというのだ.

たまに夫婦関係に問題があって相談を捜す夫婦に一日も欠かさないで毎日一週間性関係をすることを勧めた.

この方法を他の人々に勧める前に筆者が先に試みをして見たしその結果はすごく驚くべきだった. 性関係を持ちながらオルガズムを経験するようになったら幸せ指数ももっとたくさん高くなる效果がある.

連れ合いに愛が感じられないとか近いという感じがしなかったら性関係をよく持って見よう. 多分急速に近くなることを一気に感じることができるでしょう.

愛と恋愛に関する多様な話.

댓글 1개: